医療法人 昭和の杜 木下ファミリークリニック

〒770-0942 徳島市昭和町4丁目22-8
088-652-1045

お知らせnews

2017.08.07 「徳島人」に紹介記事

株式会社メディコムが毎月発行している徳島のタウン誌「徳島人」8月号に、クリニックの紹介記事が掲載されました。
113ページに大きく紹介いただいています。記事の内容も、とてもイイ感じにまとめてくださいました。感謝!
ぜひ、ご覧ください。

2017.08.05 高齢社会をよくする女性の会

第36回高齢社会をよくする女性の会の全国大会が、本年9月2日、3日に、アスティとくしまで開催されます。
今回は、「高齢者が頑張る! 輝くまちづくり」がテーマです。
9月2日(土曜)13時50分から、シンポジウム「徳島発!だれもが輝く世界を築く」。15時10分からは、5つの分科会があります。私は第2分科会「終活」のパネリストとして登壇させていただきます。テーマは「誰が決める人生の終い方」です。私以外のパネリストは、渡辺敏恵様(自分らしい生き死にを考える会代表)と大西智城様(社会福祉法人白寿会本部長)です。素晴らしい方たちと一緒に終活についてお話できる機会をいただき、大変うれしく思っています。参加してくださる方にとって、実りある会になるよう、尽力したいと思います。
以下、ご参照ください。「高齢社会をよくする女性の会 徳島」で検索してください。

http://www.yokusurukai-tokushima.jp/

2017.07.30 勝浦町で終活の講演

本日(7月30日)、勝浦町で「地域医療を考える特別講演会」が開催されました(勝浦の医療を守る会主催)。
勝浦病院の小西院長による基調講演の後、「地域包括ケアシステムと終活」というテーマで講演をさせていただきました。80名あまりの方が参加されていました。
私は、地域包括ケアシステムづくりの最大の課題が「看取りの場所・体制づくり」だと考えており、地域の皆さんに、看取る立場と看取られる立場で、自身のこととして考えていただきたいことを伝えました。人生のハッピーエンド(幸せな最期)を迎えるために、事前指示書等の記載を含めた「終活」に積極的に取り組んで欲しいと願っています。
今後も私自身のライフワークとして、終活の啓発活動に尽力していきたいと思います。

2017.07.23 ユマニチュード追加講座 開催報告

本日、ユマニチュードについての追加講座を開催しました。
6月25日と同じ内容で、参加者は25名、スタッフを含めて30名あまり。
今回の参加者は、半数以上が、医療職あるいは介護職関係の方たちでした。
介護現場で既にユマニチュードを実践している施設からの参加者もあり、
体験談を聞かせていただくこともでき、とても有意義でした。
参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

2017.07.05 お盆休みについて

お盆休みについて、お知らせいたします。

当院は、8月12日から15日までをお盆休みとしております。
昨年から8月11日が「山の日」という祝日になったため、
8月11日から15日まで、5日間の休診となりますことを、
どうか、ご了承くださいませ。

皆さんも、充実したお盆休みをお過ごしください。
(なお、お盆休み期間中も在宅患者さんには対応しております。)

1 2 3 4 5 6

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ